鍛冶鳶ってどんな仕事?鍛冶鳶の仕事内容をご紹介します!

こんにちは!株式会社片岡組です。
拠点を置く千葉県習志野市や関東各地で、鉄骨工事や足場工事、PC工事などの各種工事を承ってまいりました。
鍛冶鳶に興味をお持ちの方の中には、「鍛冶鳶ってどのような作業を行うの?」と思われている方もいらっしゃるでしょう。
今回は、鍛冶鳶という仕事について、どんな仕事内容なのか、資格は必要なのかなどについてお話ししたいと思います。

鍛冶鳶とは建設中の建物の鉄骨を溶接するお仕事

鍛冶鳶とは、建設中の建物の鉄骨を溶接する職人のことです。
工場や高層ビルなどの大型の建物では、鉄骨を組み立てるだけではなく、溶接で固定する必要があります。
そのため、溶接技術や安全管理が重要になります。
溶接とは、電気やガスなどで金属を高温にして溶かし、接合することです。
溶接する際には、火花や熱、電流などに注意しなければなりませんし、溶接した部分の強度や品質に問題がないかチェックしなければなりません。
また、高所での作業も多いため、バランス感覚や体力も必要です。
鍛冶鳶という仕事は、危険も伴いますが、その分やりがいも大きく、高収入も期待できます。

溶接作業には資格が必須

次に、資格についてお話しします。
実は、鍛冶鳶として働くためには、アーク溶接などの資格が必要です。
アーク溶接とは、高圧の電気を利用した溶接方法です。
作業中は感電や火花によるやけどを避け、ヒュームと呼ばれる鉱物の粉じんなどに正しく対処する必要があります。
自身の身を守り、正確に溶接作業を行うために必要となる資格です。
資格と聞くと、「自分にも取得できるか不安……」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
アーク溶接作業者の資格は難易度も低く、講習をきちんと受ければ取得可能な資格です。
未経験者を募集している会社によっては、資格取得支援制度など、資格取得に必要な費用を会社が負担してくれるところもあります。
未経験から鍛冶鳶に挑戦する際は、道具の名前や作業手順を覚えることはもちろん、資格取得も目指しましょう。

鍛冶鳶として弊社で活躍しませんか?

植物の芽の上に虹がかかる
現在弊社では、鍛冶鳶や鉄骨鳶など、鳶職人の求人募集を行っております。
ご応募にあたり、年齢や学歴、資格の有無などは問いません。
鉄骨工事・足場工事に興味がある方や、未経験であってもこれから前向きにチャレンジしたい方であれば、ご応募いただけます。
あなたの頑張りをきちんと評価する弊社で、ともに鍛冶鳶として働きませんか?
ご興味のある方は、ぜひ弊社へご応募ください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

習志野市や千葉市の足場とびなら株式会社片岡組

ただいま業務拡大中につき足場とびスタッフ求人情報を掲載中です!

〒275-0022 千葉県習志野市香澄3-5-11-2
電話:047-767-8095 FAX:047-767-8095

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

株式会社片岡組で働くメリット

株式会社片岡組で働くメリット

はじめまして! 株式会社片岡組です。 弊社は、千葉県習志野市を拠点に、とび工事や解体工事などを承って …

工事用エレベーター取り付け

工事用エレベーター取り付け

こんにちは、習志野市の株式会社片岡組です。 弊社は建物の建設に欠かせない足場工事や鉄骨工事、解体工事 …

働きやすい環境が弊社にはございます!

働きやすい環境が弊社にはございます!

こんにちは!千葉県習志野市の株式会社片岡組です。 弊社は、習志野市をはじめ千葉市中央区や千葉市稲毛区 …