鉄骨鳶職人の仕事の内容とは?

こんにちは!
千葉県習志野市に拠点を置き、千葉市中央区・稲毛区などを中心に関東の各地域で、鉄骨工事や足場工事などを承っております、株式会社片岡組です。
「鉄骨鳶職人とはどのようなものだろう?」と思ったことがある人もいるかもしれません。
今回は、鉄骨鳶職人の仕事の内容とは?についてご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

鉄骨鳶とは

人
鳶職とは、さまざまな建設現場において、高所での作業を専門に行う職人であり、そのひとつである「鉄骨鳶」は、建設現場において鉄骨を扱った建物の骨組みを作る作業の担当をする鳶職のことを指します。
ビルやマンションなどの高層の建物の建設時に、ボルトと鉄骨を用いて基盤の骨組みを作り上げていきます。

鉄骨鳶の業務内容

鉄骨鳶の業務内容としては、鉄筋・鉄骨で施工される骨組みの組み立てから解体までを行います。
「機械鳶」と呼ばれることもあり、主に高層ビルなどの工事現場で、重い鉄骨をクレーンで吊り上げ、高所で組み立て作業を行うため、より高度な技術力と経験を要し、慎重に作業に取り組む必要があります。
大規模な工事現場においては、工事用のエレベーターやタワークレーンの組み立てを任されることもあります。

鉄骨鳶に関わる資格

鉄骨鳶として、ワンランク上を目指すために取得しておくと役に立つ資格をご紹介します。
「玉掛け業者」の資格を取得すると、「玉掛け」の作業が行えるようになり、鉄骨を吊り上げるクレーンの運転免許だけでは、この作業はできないため、資格の取得が必要になります。
建築物等の鉄骨の組立て等作業主任者の資格は、鉄骨鳶であれば取得を目指したい資格であり、高さ5m以上の建築物において、鉄骨の組み立て・解体また変更という作業のために必要な資格です。
資格には、取得条件として実務経験が必要なものもあるので、実務により経験を積みながら、鳶職人としてのスキルを磨き、資格取得を目指していきましょう。

鍛冶鳶・鉄骨鳶の求人を募集しています!

人
株式会社片岡組では業務好調につき、ともに働いてくれる方を募集中です。
千葉県をはじめとしたさまざまな地域において、鍛冶鳶・鉄骨鳶などの鳶職人として、現場の足場づくりや鉄骨工事を行っていただきます!
鳶職人は、建物の安全性を高め社会をよりよくするという役割を果たしている、とても大切な仕事です。
未経験で鳶職人の仕事に興味をお持ちで転職先をお探しの方や、スキルアップを目指す鉄骨鳶や鍛冶鳶経験者の方も大歓迎です。
ぜひ弊社求人にご応募ください!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

習志野市や千葉市の足場とびなら株式会社片岡組

ただいま業務拡大中につき足場とびスタッフ求人情報を掲載中です!

〒275-0022 千葉県習志野市香澄3-5-11-2
電話:047-767-8095 FAX:047-767-8095

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

品川の現場

品川の現場

打設足場ユニット架け作業

打設足場ユニット架け作業

こんにちは、千葉県習志野市の株式会社片岡組です。 弊社は建物の建設においての足場工事・鉄骨工事・PC …

とび工事の求人応募前の不安解消!

とび工事の求人応募前の不安解消!

はじめまして!株式会社片岡組です。 弊社では習志野市をはじめ千葉市中央区・千葉市稲毛区などでとび工事 …