鳶と足場鳶の違いとは?

こんにちは!
千葉県習志野市を拠点に、千葉県内をはじめとした関東エリアで、足場工事や鉄骨工事などを手掛けております、株式会社片岡組です。
弊社では足場工事・解体工事・鉄骨工事・PC工事・クレーン組み立てなど、高所作業や基礎工事などを総合的に手掛けています。
今回は、鳶と足場鳶の違いとは?というテーマについてご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

鳶と足場鳶の違い

工事
鳶職は、さまざまな建築工事の現場において欠かすことができない職人であり、それぞれの仕事内容によって、大きく、「足場鳶」「鉄骨鳶」「重量鳶」の3つに分けられます。
足場鳶とは、住宅やマンションなどの高層の建物の建設現場などで使われる足場を組む職人のことを指します。
つまり、鳶職という大枠の中に、足場鳶も含まれているのです。

足場鳶の仕事内容とは?

足場には種類があり、それぞれ組み方や特徴が異なるため、その時の現場や建物の状況に最適なものを選んで設置を行います。
足場鳶の知識や経験といった実力が、足場の仕上がりや作業のしやすさに大きく影響するため、慎重で迅速な作業と、日々スキルアップを重ねていく必要があります。
また、足場の組み立ての際には、周囲の環境への配慮や、解体の時円滑に作業を行えることまで考えて組み立てをする、といったことも必要です。

足場鳶の役割とは

建設現場において足場を組み立てる目的は、安全性を高めながら、職人の作業の効率を上げることです。
足場によって、高所である建設現場で作業する職人の命を守りながら、作業効率や建物の仕上がりの美しさも左右しているのです。
建物が完成すれば、足場は必要なくなり、迅速な解体が要求され、形に残ることはありません。
しかし、建物を作る多くの職人の方々を陰で支えている存在であるという、大きなやりがいを感じることができる、大切な仕事なのです。

鍛冶鳶・鉄骨鳶の求人を募集しています!

JOB
千葉県の株式会社片岡組では、足場工事・解体工事・鉄骨工事・PC工事・クレーン組み立てなどを手掛けており、ただいま鳶職人として一緒に働いてくださる方を求人募集しています。
千葉県習志野を拠点に、千葉県各地より求人へのご応募をお待ちしております。
鳶職人は高所で作業を行うため、常に危険と隣り合わせですが、日々経験を積み上げていくことで知識や技術を身につけることができる、やりがいのある仕事です。
あなたも鳶職人として新しい社会を築き上げる仕事に挑戦し、誇りを持って日々業務に取り組んでいきませんか?
建設業が初めての方でも歓迎しており、安心できる指導環境と福利厚生を充実させてお待ちしておりますので、ご応募をお待ちしています!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

習志野市や千葉市の足場とびなら株式会社片岡組

ただいま業務拡大中につき足場とびスタッフ求人情報を掲載中です!

〒275-0022 千葉県習志野市香澄3-5-11-2
電話:047-767-8095 FAX:047-767-8095

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

新規スタッフ募集しております!

新規スタッフ募集しております!

はじめまして! 株式会社片岡組です。 弊社では、千葉県習志野市を拠点に、千葉市中央区・千葉市稲毛区な …

施工風景のご紹介!

施工風景のご紹介!

こんにちは、習志野市の株式会社片岡組です。 弊社は、建物の建設に欠かせない足場工事や鉄骨工事、解体工 …

習志野の現場

習志野の現場